座長・発表者へのご案内

任意の場所からご自身のPCでZoomを使用してセッションにご参加いただきます。ご参加いただくセッションのURL は、個別にメールにてご案内いたします。当日はそちらからご参加ください。(参加者用のURLとは異なりますのでご注意ください。)

1. 事前準備

  1. インターネットに接続できる環境を整備してください。出来る限り通信環境がよい場所でのご参加をお願いいたします。Wi-Fiではなく有線LANを使用しての接続を推奨いたします。
  2. 使用されるPCに、Webカメラ、マイク、スピーカー・イヤホンの機能が搭載されていることをご確認ください。
  3. 可能な限り、PC内蔵のスピーカー、マイクの使用は避け、マイク付きイヤホンやヘッドセットマイクなどをご使用ください。
  4. zoomアプリを必ずインストールしていただき、最新版にアップデートをしてください。
  5. 事前に必ずzoomテストサイト(https://zoom.us/test)にて、「カメラ」と「マイク」が使用できることを確認してください。
  6. ご所属施設内のLAN、PCをお使いの場合、事前に必ずzoomテストサイト(https://zoom.us/test)で「マイク」や「カメラ」が使用できることを確認してください。
    ※施設内LANや施設内PCをお使いの場合、各種制限によりzoomを使用しての通信ができない場合がございます。
    ※施設内LANや施設内PCをお使いの場合、内蔵されているアプリケーションの影響で「マイク」や「カメラ」が使えない場合がございます。
  7. 通信環境は時間帯によって変動いたします。事前に必ずご発表と同じ時間帯で通信環境に問題がないかテストをしてください。
  8. 複数のPCでzoomを利用されている場合には、ご発表で使用するPC以外ではzoomはサインアウトしておいてください。
  9. Windowsアップデート等は、セッション中に自動的に起動されることを防ぐため、予め実行しておいてください。

 

2. 注意事項

  1. 極力静かな場所でご参加いただき、雑音が入らないようお願いいたします。
  2. バーチャル背景の使用は避けてください(通信障害を避けるため)。
  3. 日程表に表示されている時間はライブ配信の開始時間です。ご案内するURLからの各セッションへのご入室はライブ配信時間の50分前にお願いいたします。スライドチェックや回線の安定性や音声の確認等を実施いたします。
  4. 他の演者や座長と同じ場所から参加する場合、ハウリングを起こすため、PC内蔵スピーカー、PC内蔵マイクの使用は避けてください。
  5. PCの内蔵バッテリーではなく、必ず電源に接続してご参加ください。
  6. ご自身のPC上では、セッション中は不要なアプリケーションは全て閉じてください。
  7. ご発言時のミュート解除忘れにご注意ください。ミュートを解除してからご発言をお願いします。

 

3. 発表時間

  1. 発表時間は以下の通りです。
    セッション名 発表時間 質疑応答・討論時間
    会長講演 50分 10分
    特別講演 50分 10分
    教育講演 50分 10分
    シンポジウム 各25分 各5分
    ランチョン 50分 10分
    一般演題 各10分 各5分
  2. プログラムの進行に支障のないよう発表時間は厳守してください。
  3. zoom上で時計の表示はございません。各自で時間の管理を徹底してくださいますようお願いいたします。

 

4. 座長の方へ

  1. ご担当セッションの開始50分前までに、事前にご案内のURL からご入室してください。(セッションの進行状況により、前のセッションが終了していない場合は入室できませんので終了するまでお待ちください。)
  2. 演者が発表時に「マイクがオンになっていない」、「スライドが画面共有されていない」場合などには、速やかにお声掛けください。
  3. 参加者からの質問はQ&A機能で受け付けます。Q&Aフォームに質問が表示されますので、質問をご選択の上、質疑応答、ディスカッションにご利用ください。

 

5. 演者の方へ

  1. ご発表されるセッションの開始50分前までに、事前にご案内のURL からご入室してください。(セッションの進行状況により、前のセッションが終了していない場合は入室できませんので終了するまでお待ちください。)
  2. 画面共有されるパワーポイントファイルは事前に立ち上げておいてください。
  3. ご発表スライドではアニメーション機能は使用しないでください(ご発表途中での通信障害を避けるため)。
  4. 動画をご利用の場合、使用する回線によっては動作が遅くなる可能性がございます。動画を使用される場合には事前にテストを行い、動画が安定して視聴できることをご確認ください。
  5. 発表者ツールの使用は避けてください。(画面操作がうまく行えない場合がございます。レーザーポインター(スポットライト)機能が二重に投影される場合がございます。)
  6. 外部モニターの使用は避けてください。
  7. ヘッドセットをご利用の場合、ヘッドセットのスイッチは常にONのままにしてください。音声ミュートはzoom上のボタンで操作してください。
  8. ご発表時にPowerPoint等の画面共有が出来ずに、発表が行えないケースがございます。事前に画面共有の方法を十分に練習してください。
  9. ご発表終了時には、「共有の停止」を押して、画面共有を終了してください。

 

6. 倫理性の配慮および利益相反(COI)の開示について

ご発表の際には、プライバシーに関する守秘義務を遵守し、匿名性の配慮に十分な配慮をした旨明記してください。また、COI(利益相反)に関しては、以下の例をご参照の上、発表スライドの最初に提示してください。(サンプルPDFのダウンロードは、以下のページをご参照下さい。
https://jstp26.jpn.org/main/wp-content/uploads/2019/11/coi_sample_disclosure_jstp26.pdf

 

7. 筆頭演者・発表者(一般演題)の資格について

演者は原則として会員資格を有する者に限ります。
未入会の方はお早めに入会手続きを行ってください。
ただし、共同演者は会員資格がなくても構いません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る